オススメサイトの紹介

美顔器ってむかしから興味あったんだけど、このたび・・・いや少しまえからしっていたんだけど 試さなかったのが・・・エステナードソニックなんです。 有名芸能人やいろんなブログで紹介されているので、有名ってなもんじゃないですよね。 いまは、価格980円でこの美顔器が使えるようなんです。 ここで紹介しないといけないと思っていそいで紹介し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビーグレンがいいらしい

女性、男性とも同じようにきなる化粧品メーカの紹介 ビーグレン インターネットでしか販売していない商品らしいですが、ビーグレンのネタが豊富。美白・アンチエイジングの技術。ビーグレンのクチコミの多さに定評があります。 すべてがインターネット経由なのでビーグレンの申し込みをするならこちらからどうぞ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魚たべれる。

最近のこどもたちは魚を食べれないらしい。 魚の骨が気になる親が多いらしく。 骨のない魚しかたべないとか! 魚はほねがあって、上手にたべないと!と教育 食育するのがほんらいでしょう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アオリイカの刺身より・・・旨い

イカといえば最近人気のアオリイカ。 コイツの刺身は最高に旨い。甘みが強く肉厚もある。 しかし、いまの時期はなかなkつれないので・・・ 今オススメは。白イカだなぁ。 コイツは旨いよ。しょうが醤油でいただきましょう。 アオリのように食べ過ぎて気持ち悪くなることありません。 そうめんのようにいけちゃいます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒラメのソテー

高級魚ヒラメが釣れたら、刺身がいい。 でも5枚におろす自信がないひとは、 「ソテー」 こいつでいきましょう。 ぶつ切りで塩コショウ、小麦粉をまぶして、バターでいためる。 これは簡単美味しい料理。 食べるまえにはレモンをふると尚旨い
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タチウオのからあげ

タチウオは普通塩焼きですか? からあげも結構いけます。 3枚におろし、三枚におろすことが大変ですが・・・・ サッと湯引きして塩コショウであじつけをして片栗粉をまぶしてあげる。 それだけ。 淡白な身が旨いよね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クロダイのお茶漬け

クロダイの磯臭さが気になる方には、お茶漬けがいい。 だし昆布に鰹節でだしをとり。醤油と塩少々でアジを整えだし汁を作る。 ごはんの上に刺身を3,4枚載せてだし汁をかけて食べる。 のりのせたらええよね。 これ刺身が余ったときにもつかえます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズキの吸い物

魚料理の定番 「吸い物」 これをスズキでやって見る。 吸い物n作り方なんて簡単なのでここであえて載せないが・・・ ポイントは「あく」をこまめに戸に覗くこと。 これが一番旨い方法です
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クロダイのお茶漬け

クロダイの磯臭さが気になる方には、お茶漬けがいい。 だし昆布に鰹節でだしをとり。醤油と塩少々でアジを整えだし汁を作る。 ごはんの上に刺身を3,4枚載せてだし汁をかけて食べる。 のりのせたらええよね。 これ刺身が余ったときにもつかえます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カワハギの肝

時期が若干違うけど、 肝の美味しい食べ方。 旬の冬が旨くて大きいカワハギの肝 生臭さがのこるのでサッと湯引きして、ポン酢かわさび醤油で頂く。 珍味ですな
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カワハギの干物

さかなをおいしく食べる秘訣のひとつ 「干物」 それもカワハギの干物。これは旨いね。 某有名コンビニでも売ってます。ビールと最高やね。 カワハギの3枚に下ろせたら、身を海水とほぼ同じ塩分濃度の塩水に2,3時間ほど 漬けてから干す。 冷凍すれば10日ほど保存が効く 最高です
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イシダイの皮

高級魚のイシダイ。 これを食べるときは、皮も変った食べ方ができる。 お刺身をつくるときに皮を引くがその皮を使った料理。 軽く湯引きした皮をねぎかアサツキを使ってポン酢で食べる。 これが酒のあてにいいんだな
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマダイのこぶしめ

刺身をより一層に旨くする。 「コブ〆」 三枚におろした魚をだし用の昆布を軽く水洗いしてからラップに広げ 塩極少量、日本酒少々を全体にふりかけ身を昆布で巻き、上から 軽く押さえるようにする。 小1時間で食べるといいでしょう。 これは、いいよ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アジのたたき

アジのたたき 刺身ではみずぽい魚の場合、たたきが一番です。 3枚におろし、皮をひく、血合い部分の小骨、腹骨をとる。 しょうが少々、刻みねぎを用意して一緒に叩く。出刃包丁がよい。 小さなアジはこれか塩焼きですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイナメの塩焼き

でははじめます。 アイナメの塩焼き。 塩焼きは、どんな魚でもできます。 でもあまり大きな魚は向いていません。 アイナメも30mくらいのクラスまでです。コツは、ヒレにたくさん塩を振りましょう。 ヒレがこげ落ちることを防ぎます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魚食推進委員会 発足

魚食推進委員会 発足しました。 委員長の「魚吉丸」です。 魚食が肉食に押されて3年が経っています。 魚調理のいいところを公開していくよ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more